SEO対策 CTRとは?意味・計算方法・CTRを向上させる方法について解説

CTRとは?意味・計算方法・CTRを向上させる方法について解説のサムネイル画像

SEOやwebマーケティングでよく用いられる用語の中から、今回は「CTR」の意味や効果的な施策について解説します。

1

CTRの意味は?

CTRシーティーアール」は、Click Through Rate(クリック・スルー・レイト)の略称です。WEB広告の費用対効果を計るための重要な指標の一つとして活用されます。

CTRの値は、WEB広告が表示された回数に対し、何回クリックされたかを割合で示しています。CTR数値が高いほどユーザーの関心を集める広告だといえます。

CTRの計算方法

CTRは、「クリック数÷広告が表示された回数」で算出することができます。

例えば、広告の表示回数が1000回だとして、そのうち広告がクリックされた回数が10回であればCTRは1%になります。

CTRの数値が高いほど広告が高い確率でクリックされており、広告効果は高いと考えることができ、クリック数を増やすための施策を行うことでCTRの数値を飛躍的に高められることもあります。

3

CTRを向上させるための施策

WEB広告の効果を高めるためには、CTRの数値を向上させることも課題の一つです。CTRを高めるにはクリック数を増やす必要があるため、ユーザーのニーズを理解して広告表現の最適化を図ることが重要です。

 

例えば、

  • ユーザーが知りたいと思ったキーワードがタイトルに表示されているか
  • タイトルに合った内容のコンテンツが書かれているか
  • ユーザーが興味を惹かれるタイトルやコンテンツであるか
  • 検索エンジンの結果に書かれたスニペットに明確な答えが書かれているか
  • 検索結果の上位にサイトが表示されているか

といったことを中心に、改善点や施策を考えます。

 

「検索結果の上位にサイトが表示されているか」に関しては、SEO(検索エンジン最適化) 対策を行って検索順位を改善させることでクリック率が上がり、結果的にCTRの向上に繋がることがあります。CTRを向上させるためには非常に効果的な施策だといえます。

CTR向上のためのタイトルとスニペット


今回ご紹介したように、検索順位が高ければクリック数が増えてCTRも高くなる傾向にあるため、WEBマーケティングを展開する際には検索順位を上げるための長期的なSEO対策を行う必要があります。

 

さらに、検索結果のタイトルやスニペット部分を最適化することでクリック数が増えればCTR数値の向上が期待できます。

 

以上、CTRの意味や効果的な施策についての解説でした。

この記事を書いたライター

SEO施策部

SEMを軸にSEOの施策を行うオルグロー内の一部署。
サイト構築段階からのSEO要件のチェックやコンテンツ作成やサイト設計までを一貫して行う。社内でもひときわ豊富な知見を有する。またSEO歴15年超の塩田英司のノウハウをSEOサービスに反映し、2000社を超える個人事業主から中堅企業までの幅広い顧客層に向けてビジネス規模にあった施策を提供し続けている。

CATEGORY

カテゴリー

SEO対策

WEBサイトを最適化し、Google、Yahoo!などの検索結果で上位に表示させる施策です。

SEO対策とは SEO対策とは イメージ画像
SEO対策の記事一覧

MEO対策

Googleビジネスプロフィールを最適化し、GoogleMapの検索結果で上位に表示させる施策です。

MEO対策とは MEO対策とは イメージ画像
MEO対策の記事一覧

コンテンツSEO

検索ユーザーの検索意図に合わせたコンテンツページを作成し、検索結果で上位に表示させる施策です。

コンテンツSEO コンテンツSEO イメージ画像
コンテンツSEOの記事一覧