MEO対策 Googleビジネスプロフィール口コミ管理・分析ツール8選!MEOにもおすすめ

Googleビジネスプロフィール口コミ管理・分析ツール8選!MEOにもおすすめのサムネイル画像

MEO対策やGoogleビジネスプロフィールの集客をする上で重要なGoogleマップの口コミを管理・分析するツールの紹介記事になります。本記事では、口コミ管理ツールの主な機能・導入するメリット・ツールの選び方・おすすめの口コミ管理ツールをご紹介します。ツールを入れることで複数の店舗を管理する工数削減に繋がります。

1

Googleビジネスプロフィールの口コミ管理とは

Googleマップではユーザーが利用した店舗のビジネス情報に対し、店舗の評価や店舗を利用した感想を口コミとして投稿することができます。

Googleビジネスプロフィールに投稿された口コミ


口コミを投稿された店舗はビジネスプロフィールマネージャから返信をすることができるため、口コミを投稿してくれたユーザーに対して「来店のお礼」「口コミ投稿のお礼」を返信し、「次回来店の促進」をおこないます。

評価の良い口コミが増えることで、事業拠点があるエリア内でお店やサービスを探しているユーザーからの信頼が高まり集客につながります。

また、評価の高い口コミを集めることはGoogleマップ内での検索順位の上昇にも関係するため、口コミの獲得・管理は店舗ビジネスをおこなっている事業者にとって欠かせないものです。

次の項目では、Googleマップに投稿された口コミを管理・分析を簡単におこなうことができる「口コミ管理・分析ツール」にどういった機能があるのかを解説します。

2

Googleビジネスプロフィール「口コミ管理・分析ツール」の機能

Googleマップの口コミを管理・分析するツールには様々な機能があります。

ツールを提供している各社でそれぞれ機能は異なりますが、ここでは弊社(オルグロー株式会社)が提供している『MEO Analytics』の口コミ機能を例に説明します。

MEO Analyticsの口コミ管理

【URL】https://meo-analytics.com/
【費用】1店舗250円~(店舗数によって変動)


【機能①】口コミの件数を分析

MEOアナリティクス口コミ件数分析

指定した表示期間中に獲得した口コミ件数をデータとして表示します。
指定期間内に獲得した累計件数と月ごとの獲得件数の推移を表示することで、獲得件数に対しての分析が可能です。


【機能②】口コミの評価を分析

MEOアナリティクス口コミ評価分析

指定した期間中に投稿された口コミの平均点をデータとして表示します。
獲得した口コミの累計平均点と月ごとの平均点の推移を表示することで口コミ平均点の分析が可能です。


【機能③】複数店舗の口コミを一括で管理

MEOアナリティクス 複数店舗口コミ一括分析

複数の店舗に投稿された口コミをまとめて表示させることができます。
店舗は任意で選択することが可能なため、特定のエリアだけに絞って口コミの件数を合算で表示させることができます。


【機能④】複数店舗の口コミを一括で返信

MEOアナリティクス 口コミ一括返信

未対応の口コミに対して一括で返信することができます。
複数店舗に投稿された口コミも一括で返信が可能なため、チェーン展開している企業などは作業工数の削減ができます。
また、返信用テンプレート機能があるため、あらかじめ返信のパターンを登録しておけば、更に返信の工数削減が可能となります。


【機能⑤】複数店舗の口コミをランキング付け

MEOアナリティクス 口コミ店舗別ランキング

口コミのランキングを店舗ごとに表示させます。
毎月ランキングを確認することで、口コミ獲得に積極的な店舗の把握や良い評価のお店を把握することができます。平均点の低いお店に対しては接客方法を改善してもらうなど顧客満足度の向上に活用することができます。


【機能⑥】口コミデータをレポート化

MEOアナリティクス 口コミデータをレポート化

管理画面上で表示された口コミデータをダウンロードしてレポート化することができます。
社内会議の資料・上司への報告・クライアントへの報告に活用できます。


【機能⑦】口コミの投稿の促進

来店したお客さんにSNSやメール等で口コミ依頼のメッセージを送信することができます。
口コミ促進をおこなうことで口コミの件数を増やすことが可能です。

ただし、口コミの見返りにクーポン発行や特典を提供することはガイドライン違反になるため注意しましょう。また、良い口コミを書いてもらうように誘導することもガイドライン違反となります。

3

Googleビジネスプロフィール「口コミ管理・分析ツール」を使うメリット

3-1

口コミ管理にかかる工数を削減できる

1店舗だけ運用している場合は、口コミを管理するのに時間はかかりませんが、チェーン展開をしている場合や複数拠点を管理している場合は、アカウントごとにログインをおこない1店舗ずつ口コミの返信をおこなうと膨大な時間がかかってしまいます。

口コミ管理ツールを使うことで全店舗の返信済みの口コミ・未返信の口コミが管理画面に一覧で表示され、まとめて返信がすることができるため大幅な作業工数の削減となります。

また、返信用テンプレートがあるツールを使えば、あらかじめ定型文を用意しておくことができるため投稿された口コミの内容にあわせて迅速に口コミ返信をおこなうことが可能です。

3-2

口コミを効率よく獲得できる

Googleマップからの集客を増やすためには口コミの獲得が必須となります。

複数店舗管理している場合は、各店舗の口コミ数や平均点をスコア化することで口コミを獲得しているのかがすぐに把握できるため「今、強化すべき店舗」がすぐにわかります。

また、口コミ促進のツールを使うことで「来店数に対しての口コミ投稿率」を高めることもできるため、競合店舗よりも短期間でより多くの口コミを獲得できる可能性があります。

3-3

口コミの返信漏れを防げる

口コミ管理ツールを使うことで未返信の口コミだけ一覧化することができるため、定期的に管理画面を見ることで、複数店舗管理している場合でも漏れることなく当日中に返信することが可能です。

Googleは投稿された口コミに対して返信することを推奨しています。

口コミを返信することでユーザーとのつながりを作り、口コミ投稿してくれたユーザーの意見や存在を尊重することをアピールできるためです。

逆に口コミの返信漏れが起きることでユーザーからの信頼を損なう可能性があるため、投稿された口コミに対しては漏れることなく返信をおこなう必要があります。

4

Googleビジネスプロフィール「口コミ管理・分析」ツールの選び方

4-1

価格で比較する

口コミの管理機能がついているMEOツールは複数社ありますが、口コミ管理機能単体で提供している会社はほとんどありません。

そのため、Googleビジネスプロフィールに関連する機能とセットになったツールを導入することが多いと思います。

ツールによって価格帯が月額で約1,500円~約10,000円と大きく差があります。
口コミ管理機能以外にどういった機能を使うかで選択するのがおすすめです。

また、複数店舗運用している場合は、店舗数の分だけ申し込みをする必要があるため合計金額が高額になります。

ツールを提供している会社によっては、店舗数が増えると1店舗当たりの利用料金が割り引かれる会社もあるため、導入する店舗全体で費用がいくらになるのか比較しましょう。

4-2

使いたい機能で比較する

口コミ管理・分析ツールも提供している会社によって機能が異なります。

細かく分析できるツールもあれば口コミ獲得に特化しているツールもあるため、店舗を運用する上でどういった機能が必要なのかを考えて各社を比較しましょう。

複数店舗運用している場合は、一括で店舗全体の口コミを管理・分析できる機能がないと導入しても管理コストが下がらないため、一括機能の有無や一括でどういったことができるのかを導入前に確認しておきましょう。

4-3

サポート体制を確認する

ツールをせっかく導入しても使いこなせなければ意味がありません。

「提供されている機能をどのように使うと集客や作業工数の削減に繋がるのか」アドバイスをしてくれるサポート体制があるのかどうかを導入前に見極める必要があります。

ツールを提供している会社の中には「メールでの対応のみ」の会社もあるため、「電話やZOOMなどでサポートしてもらえるのか?」「サポートの回数制限はないか?」などを事前に確認した上で導入しましょう。

5

おすすめの「口コミ管理・分析」ツール8選

5-1

MEO Analytics

MEO Analytics


Googleビジネスプロフィールを一元管理できるMEOツールです。

1店舗にあたり250円~利用可能となっています。(店舗数に応じて料金が異なります)
無料のお試し期間もあり、専任のサポート担当者が電話・メールで随時サポートが可能です。

【口コミ管理・分析機能】

「口コミの件数を分析」「口コミの評価を分析」「複数店舗の口コミを一括で管理」「複数店舗の口コミを一括で返信」「複数店舗の口コミをランキング付け」「口コミデータレポート化」

【URL】https://meo-analytics.com/

【費用】1店舗250円~(店舗数によって変動)

5-2

LOCATION CONNECT

LOCATION CONNECT


口コミの管理分析機能だけではなく、改善防止機能や一元管理機能が利用できるMEOツールです。

【URL】https://www.location-connect.net/

5-3

Gyro-n Review

Gyro-n Review


SMSを使ったレビュー促進機能や返信機能・レポート機能があります。

【URL】https://www.gyro-n.com/review/

【費用】SMS送信数により変動するため要確認

5-4

Canly

Canly


全店舗の口コミを閲覧・返信機能・テンプレートによる返信機能があります。

【URL】https://jp.can-ly.com/

5-5

Voice

Voice


SMSを使った口コミの促進、管理画面で口コミ管理・返信が可能です。

【URL】https://www.promost.co.jp/voice/

5-6

マップ職人

マップ職人


口コミの一元管理・口コミ依頼・一括返信・テンプレート機能など複数の機能があります。

【URL】https://mapshokunin.com/

5-7

MEOチェキ for レビュー

MEOチェキ for レビュー


目標設定・ネガポジ判定・予約送信・一括送信など複数の機能があります。

【URL】https://meo.tryhatch.co.jp/hoshikakutokun/

5-8

HOSHITORN

HOSHITORN


全店舗の口コミ管理・ランキング機能・レポート機能など複数の機能があります。

【URL】https://effectual-hoshitorn.com/

6

口コミを管理する上での注意点

6-1

投稿された口コミを放置しない

投稿された口コミの内容が良い内容でも悪い内容でも放置するのは厳禁です。

投稿された口コミを放置すると、口コミに対して返信が無い状態を見た他のユーザーからの印象も悪くなります。

また、他のユーザーに対しては返信があるのに、自分の投稿には返信が無い場合ユーザーはガッカリした気持ちになり、次回の来店意欲が無くなってしまう可能性があります。

口コミの放置は投稿してくれたユーザーの気持ちを裏切り、信頼を無くす行為となるため必ず返信をするようにしましょう。返信をしっかりすることでほかのユーザーからの口コミを集めることにもつながります。

▼ 口コミの返信方法や獲得方法は以下の別記事も参考にしてみてください。

6-2

費用を払って口コミを獲得しない

良い口コミを集めたいからと言って、費用を払って口コミを集める行為はGoogleビジネスプロフィールのガイドラインに反しています。

ガイドライン違反が確認されるとビジネスリスティングの順位が下げられるなどペナルティが与えられ、最悪の場合は停止となります。

また、口コミ業者に依頼をして短期間に口コミを増やしても、ユーザーから見た際に不自然に見えるため「やらせの口コミ」をやっているお店かもしれないと逆に信頼を落としてしまう可能性があります。

良い口コミを獲得するためには、ユーザーが期待しているサービスを提供し、顧客満足度を高める以外に方法はありません。日々、サービス品質の向上に努めユーザーの期待に応えていきましょう。

6-3

悪い口コミが投稿されても対応する

評価の低い口コミが投稿されても放置することなく、しっかりと対応する必要があります。

低評価の口コミに対しては、お客様が低評価をつけた理由に対して誠意をもって謝罪をおこない今後改善する旨を返信しましょう。誠意が伝われば口コミの削除をしてくれるかもしれません。

ただし、差別的内容や性的な表現を含む内容、個人情報含んだ内容の口コミに関してはコンテンツポリシー違反にあたるため、Googleに通報することで削除してもらえる可能性があります。

削除申請の方法や、どういった内容の口コミがコンテンツポリシー違反にあたるか確認したい場合は別記事にて詳しく説明しています。

7

MEO対策で口コミ管理ツールが重要な理由

7-1

Googleマップ内での検索順位に影響がある

Googleビジネスプロフィールヘルプの「Googleのローカル検索結果のランキングを改善する方法」にはこのように記載されています。

「Googleでのクチコミ数とスコアも、ローカル検索結果のランキングに影響します。クチコミ数が多く評価の高いビジネスは、ランキングが高くなります。」

Google のローカル検索結果のランキングを改善する方法


品質の高い口コミを獲得することはビジネス情報の「視認性の高さ」に影響し検索順位を高める効果があります。口コミの管理をおこなうことで、全ての店舗で効率よく口コミを獲得できるようにしましょう。

7-2

クリック率が高くなる

Googleマップに掲載されるのは自分のお店だけではありません。
競合他社と一緒に掲載された際、口コミの多いお店と、少ないお店ではどちらを先にクリックするでしょうか?

多くのユーザーは口コミが多く平均点の高いお店を先にクリックするはずです。

また、「現在位置から距離が近いけど口コミが0のお店」と「現在位置から距離が遠いけど口コミが多く評判が良いお店」の場合でも後者の方がクリック率、来店率が高いです。

インプレッションからのクリック率が、直接検索順に影響することは殆ど無いと思いますが、MEO対策の目的が「集客」である以上、評価の高い口コミを集めて自店舗のクリック率を高めるべきです。

7-3

返信に対策キーワードを含めることができる

投稿された口コミに返信する際に、ビジネスに関連するキーワードを含めることでユーザーが検索する検索語句とビジネスの関連性が高まり、検索順位の上昇に繋がりやすくなります。

ローカル検索結果のランキング決定される仕組み「関連性」


ビジネスプロフィールの充実だけではなく、返信にも自然にキーワードを入れるようにしましょう。ただし、不自然にキーワードを詰め込む行為は逆効果になるため注意しましょう。

8

まとめ

今回はGoogleマップに投稿される口コミを管理するツールについて解説しました。

「複数の店舗を管理している場合」「口コミを効果的に増やしていきたい」「管理ツールの導入を考えている」店舗・事業者にとって参考になれば幸いです。

作業工数を削減したい方は口コミ管理機能以外にも「自動投稿ツール」も工数削減に役立ちます。


その他色々な機能を纏めて使い方はMEOツールに関してまとめた記事を参考にしてみてください。


MEOアナリティクス 記事内用バナー

この記事を書いたライター

SEO施策部

SEMを軸にSEOの施策を行うオルグロー内の一部署。
サイト構築段階からのSEO要件のチェックやコンテンツ作成やサイト設計までを一貫して行う。社内でもひときわ豊富な知見を有する。またSEO歴15年超の塩田英司のノウハウをSEOサービスに反映し、2000社を超える個人事業主から中堅企業までの幅広い顧客層に向けてビジネス規模にあった施策を提供し続けている。

CATEGORY

カテゴリー

SEO対策

WEBサイトを最適化し、Google、Yahoo!などの検索結果で上位に表示させる施策です。

SEO対策とは SEO対策とは イメージ画像
SEO対策の記事一覧

MEO対策

Googleビジネスプロフィールを最適化し、GoogleMapの検索結果で上位に表示させる施策です。

MEO対策とは MEO対策とは イメージ画像
MEO対策の記事一覧

コンテンツSEO

検索ユーザーの検索意図に合わせたコンテンツページを作成し、検索結果で上位に表示させる施策です。

コンテンツSEO コンテンツSEO イメージ画像
コンテンツSEOの記事一覧