MEO対策 ローカル検索とは?通常検索との違いと順位の決め方を解説

ローカル検索とは?通常検索との違いと順位の決め方を解説のサムネイル画像

本記事では、ローカル検索を通常検索と比較しながら分かりやすく解説していきます。また、ローカル検索を活用してみたいと思った店舗オーナーの為に、検索順位の決め方についてもご紹介しているのでぜひ最後までご覧ください。

1

ローカル検索とは

ローカル検索とは、検索した場所や地域によって、検索結果が変化する仕組みのことです。

ユーザーの知りたい情報をより正確に届けるため、Googleは検索したユーザーの位置情報を元に、検索結果をより地域に適した形で表示させようとしているのです。そのため、東京と大阪で同じ言葉を検索しても結果は異なりますし、より細かな市単位・街単位で移動しても検索順位は変動します。

ローカル検索用にGoogleが提供しているサービスといえば「Googleマイビジネス」でしたが、2021年11月に「Googleビジネスプロフィール」へと名称が変更され、サービス内容も一新しました。Googleがローカル検索を重要視していて、ローカル検索に積極的に取り組む店舗をより優遇するためのサインともとれます。

【参考ページ】
ビジネス プロフィールの新たな更新について – Google ビジネス プロフィール コミュニティ



2

通常検索との違い

ローカル検索と通常検索の違いを見てみましょう。


2-1

通常検索とは

通常検索とは位置情報などを考慮しないキーワードでの検索を言います。

例:「カラコン 通販」「美顔器 通販」など商品をネット通販で探している検索クエリ
例:「iphone最新機種」「油汚れ 落とし方」など疑問に対しての回答を探している検索クエリ

など、位置情報は関係が無い検索となります。


ローカル検索はローカルパックに表示される

そもそもローカル検索の結果と通常検索の結果は、検索結果に表示される内容が変わります。

例えば、Googleの検索窓に「イタリアン」と入力して検索してみてください。

検索結果で一番上に表示されているのは、Googleマップと店舗名が3件ほど表示されているはずです。
こちらはローカルパックと呼ばれるローカル検索専用の表示枠になっています。



ローカル検索はユーザーの位置で検索結果が変わる

2点目の違いは、検索結果にユーザーの位置が優先的に反映されることです。

どういう事かと言うと、「イタリアン」と東京で検索した時と、大阪で検索した時では、ローカル検索の結果が異なる、ということです。

※ 渋谷区から検索
※ 大阪市から検索
3

ローカル検索の順位の決め方

ローカル検索の順位を決める要素として、Googleは「関連性」「距離」「知名度」の3つを掲げています。


3-1

関連性

ユーザーが検索したキーワードと店舗情報の一致率の高さが関連性として評価されます。

例えば、「渋谷区 ラーメン テイクアウト」とユーザーが検索した場合、店舗情報にこれらと同一のワードが記載されていれば、上位に表示される可能性が高くなります。

店舗情報を記載するときは、ユーザーが検索しそうなキーワードを想像しながら作成することが大切です。


3-2

距離

検索キーワード(地名など)と店舗との距離が、距離としての評価になります。

「東京駅 寿司」とユーザーが検索した場合、東京駅に近い店舗が上位に表示される可能性が高くなります。検索キーワードに地名がない場合は、ユーザーの位置情報から距離が計算されます。

近くにいる見込み客を逃さないために、店舗情報を漏れなく記載するようにしましょう。


3-3

知名度

広く知られていることが、知名度としての評価です。

例えばホテルや公共施設、地域の有名店などが上位表示されやすくなります。

ただし、ウェブ上の知名度についても評価対象になっています。ウェブ上の知名度の指標になるものは、店舗ホームページへのリンク、店舗に関する記事、店舗一覧、クチコミ、スコアなどがあります。

知名度での評価を高めるには、オンライン・オフライン両方を含めた幅広い施策が必要になります。


4

実店舗を持つ人にとってローカル検索対策は重要

ローカル検索では、ユーザーと物理的に距離の近い店舗や施設が検索結果の上位に表示されます。

つまり、ローカル検索で上位に店舗情報を表示できたら、「今度行きたいなと思っている客」だけでなく、「今すぐ行きたい客」に対してもアプローチできるようになります。


5

ローカル検索を利用する方法

今すぐローカル検索を利用するためには

・スマホの位置情報機能をオンにする
・Googleアカウントにログインした状態で検索を行う

の2点になります。

ローカル検索を活用する事で利便性が高くなるので是非活用しましょう。


6

まとめ

ローカル検索についてまとめます。

・ローカル検索とは、ユーザーの位置情報を元に検索結果が変化する仕組みのこと。
・ローカル検索は、通常検索より見やすい場所に表示される。(ローカルパック)

・ローカル検索は、「関連性」「距離」「知名度」で検索順位が決まる。


ローカル検索を使いこなして、ぜひ店舗の発展にお役立てください。


この記事を書いたライター

SEO施策部

SEMを軸にSEOの施策を行うオルグロー内の一部署。
サイト構築段階からのSEO要件のチェックやコンテンツ作成やサイト設計までを一貫して行う。社内でもひときわ豊富な知見を有する。またSEO歴15年超の塩田英司のノウハウをSEOサービスに反映し、2000社を超える個人事業主から中堅企業までの幅広い顧客層に向けてビジネス規模にあった施策を提供し続けている。

CATEGORY

カテゴリー

SEO対策

WEBサイトを最適化し、Google、Yahoo!などの検索結果で上位に表示させる施策です。

SEO対策とは SEO対策とは イメージ画像
SEO対策の記事一覧

MEO対策

Googleビジネスプロフィールを最適化し、GoogleMapの検索結果で上位に表示させる施策です。

MEO対策とは MEO対策とは イメージ画像
MEO対策の記事一覧

コンテンツSEO

検索ユーザーの検索意図に合わせたコンテンツページを作成し、検索結果で上位に表示させる施策です。

コンテンツSEO コンテンツSEO イメージ画像
コンテンツSEOの記事一覧