SEO対策 【カーショップ必見!】ガラスコーティング・板金塗装関係のSEO対策・キーワード選定方法

【カーショップ必見!】ガラスコーティング・板金塗装関係のSEO対策・キーワード選定方法のサムネイル画像

本記事はガラスコーティング・板金塗装のSEO対策における重要なポイントについてまとめた記事になります。これからGoogle・Yahoo等の検索エンジンからの集客を強化していきたい方やSEO対策での集客に伸び悩んでいる方の参考になれば幸いです。

1

ガラスコーティング・板金塗装のSEOキーワード選定について

SEO対策を進行していくにあたり、最初に行う必要があるのが「キーワード選定」です。キーワード選定のステップは、SEO対策においてとても重要な工程なので、しっかりとしたキーワード選定を行うようにしましょう。

検索ユーザーの多くが、ガラスコーティング・板金塗装ができる店舗を地名検索で探しますので、対策キーワードには必ず「地名」を入れましょう。基本的にキーワード選定のメインは【地名+ガラスコーティング】【地名+板金塗装】となります。

類似するキーワードとして【カーコーティング】【塗装修理】なども候補に入れておくと良いでしょう。
※自社で対応しているサービス内容によります。

<関連のキーワード例>
「浜松 ガラスコーティング」「浜松市 板金塗装」「浜松 カーコーティング」「浜松市 塗装修理」「浜松 ガラスコーティング 即日」など。


1-1

キーワード選びのポイント①全国対象のキーワードになっていないか

よくあるキーワード選定のミスとして、「全国対象のキーワードを狙ってSEO対策をしている」ということがあります。ガラスコーティング・板金塗装関係の業界ですと「ガラスコーティング」「板金塗装」などの単体キーワードがこれにあたります。

現在検索結果では位置情報や地域性を元に最適な検索結果を出すという仕様があるため、単体キーワードをSEO対策キーワードとして選定する事は検索のトレンドとも合いません。

キーワード選定の際は、「自社の商圏」「自社のお客様想定地域」をしっかりと確認しましょう。


1-2

キーワード選びのポイント②競合のキーワード調査

現在、多くのカーコーティング・板金塗装業者がネット集客やWebマーケティングに力を入れ始めています。WEB広告やオーガニックの自然検索経由のネット集客は重要な集客戦略です。

ネット集客における対象キーワード選定をする際は、キーワードツールなどを駆使して、キーワードを探して精査していくことが多いですが、自社サイトの競合サイトもしっかりとチェックしておくこともおすすめです。『競合がどんなキーワードで集客をしているか?』を把握することにより、自社サイトと比較したSEO対策を行うことができます。

関連記事
キーワード掛け合わせツール6選!SEOのキーワード調査を効率化する無料ツール
SEOのキーワード選定方法・コツをわかりやすく解説



1-3

キーワード選びのポイント③【メーカー名】【車種】を対策キーワードに入れる

ユーザーが車のガラスコーティングや板金塗装を利用したいと思った際に検索されるのが、車の【メーカー名】【車種名】です。

パーソナルな情報で検索された際にSEOで上位表示されていれば、ニーズとマッチするため、【メーカー名】【車種名】のキーワードも候補に入れておきましょう。

<関連キーワード例>
「ホンダ ガラスコーティング」「ベンツ 板金塗装」「ハイエース カーコーティング」「ヴェゼル 塗装修理」「CX-5 ワックスコーティング」「BMW ボンネット補修」など


1-4

キーワード選びのポイント④【症状】【破損状況】を対策キーワードに入れる

ユーザーが『ガラスコーティングや板金塗装をしなくちゃいけないな…』と思うのは自身の車が実際に劣化したり破損したりした時です。その車の症状を基に検索し、問い合わせをするユーザーも多いので、車の具体的な症状や破損状況を対策キーワードに入れましょう。

<関連キーワード例>
「フロントバンパー 飛び石」「ヘッドライトコーティング 剥がれ」「ヘッドライト 黄ばみ」「ドア ひっかき傷」「サイドミラー 錆」「カーワックス ムラ」など


2

SEOに強いページ構成と必須内容について

サイト構成・ページ構成はSEOの評価につながる重要な要素であり、検索ユーザーの【ユーザビリティ】という観点からも大事な要素となります。また、整理されたページ構成はGooglebotのクローラーのクローリングを最適化させます。

SEO対策を行うにあたり、WEBサイトのページ構成で重要なポイントは以下の3点です。


2-1

【サービスメニュー】ページを作成しましょう

業者によって対応サービスが異なりますので、自社のサービスの対応領域を一覧化したページを作成しましょう。 現在の自身の車の状況がどのサービスで解決できるか分からないユーザーも多いため、一覧化し明確にする事でわかりやすくなります。

※サービスメニュー構成例


2-2

【施工事例】ページを作成しましょう

ガラスコーティングや板金塗装に関しての施工事例を紹介するページを作成しましょう。

Before/Afterで分かりやすく写真を掲載し、ユーザーにイメージを共有しましょう。メニュー別、車種別、料金別など可能な範囲でカテゴリーに分けて事例を紹介することで、コンテンツも増えSEOにも有効になります。


2-3

【よくある質問】ページを作成しましょう

ガラスコーティングや板金塗装の利用を検討している方は様々な疑問や不安を抱えています。よくある質問を掲載し、サービスメニュー、対応車種、対応方針や考え方を明示する事で、ユーザーの不安を払拭することができます。

また、単に質問や回答を列挙するのではなくUI・UXを考え質問を項目毎に分けるなどの工夫をしましょう。


2-4

【お客様の声】紹介ページを作成しましょう

ユーザーがガラスコーティングや板金塗装の依頼を検討する際に役立つコンテンツとなります。

可能であればコーティングや板金塗装のサービスを利用されたお客様の声を「サービスメニュー別」「車種別」「ご予算別」などで区切り、自分に近い状況のお客様の声を探しやすいような構成にすると良いでしょう。

また、コンテンツが更新される事で、情報の最新性や鮮度が効果的に働く事を期待できます。Googleは、更新頻度の高いサイトをプラス評価する傾向にありますので、ぜひ取り組んでみてください。


2-5

【自社の特徴・強み】ページを作成しましょう

ガラスコーティングや板金塗装における自社の強みを掲載したページを作成しましょう。

・コーティング剤に自信がある
・コーティング施工の時間が他社よりも短い
・対応修理項目が多い
・修理に合わせてカスタムも対応できる

などお客様にアピールできる情報を発信するページを作成しましょう。 自社の強み・特徴は自社のオリジナルコンテンツとなりSEOでも評価されるコンテンツとなります。しっかりと作成し、ユーザーにアピールしましょう。


3

ガラスコーティング・板金塗装のキーワードで上位表示させるために必要なコンテンツ要素

ページ内のコンテンツはSEO対策の中で最も重要な部分であると言われており、しっかりと充実させたコンテンツを考える必要があります。

競合サイトのページコンテンツのチェックをすることはもちろん、比較差分を踏まえ、自社のオリジナル要素をプラスする事が重要です。

またユーザーにとってわかりやすく、知りたいことがわかる検索意図にマッチするコンテンツ作りが重要になります。


3-1

ガラスコーティング・板金塗装におけるコンテンツの構成例

TOPページ
自社の強み・特徴
サービスメニュー
施工事例
お客様の声
会社概要
アクセス
よくある質問
新着情報・NEWS
ブログ・コラム
お問い合わせ
Web来店予約ページ


3-2

ブログ・コラム内容例

ガラスコーティング・板金塗装に関する情報を発信するために、ブログやコラムを活用しましょう。関連情報をたくさん発信する事で、Googleから【専門性の高い情報を発信しているサイト】とみなされ順位アップすることが期待できます。

また、積極的なサイト内の記事更新は更新頻度が高まりページ(インデックス)も増えSEOに有効です。

記事作成時にはコラムやブログの記事に記事を書いた人のプロフィールやSNSを掲載しましょう。

<ブログ・コラム内容例>

「ガラスコーティングの耐久性はどれくらい?」
「コーティングを行うタイミングはいつが良い?」
「コーティングの雨!自分でもできる対処方法はある?」
「車のへこみにドライヤー?実際に検証してみた」
「ガリ傷の修理方法や実際の修理過程を大公開!」
「板金塗装業のやりがいとは?スタッフに聞いてみた!」
「デントリペアとは?」


3-3

その他コンテンツや要素例

使用するワックス剤についての紹介コンテンツを作成しましょう。

ガラスコーティングやワックスコーティングの際に使用するワックス剤について詳細を記載するページを作成しましょう。

代表者やスタッフ紹介のページを作成しましょう。

実際に作業を行う人のプロフィール情報があると安心でき、お店に対する信頼に繋がります。 なるべく関わる全てのスタッフのプロフィールページを作成できると良いでしょう。顔写真や修理歴など掲載できる情報はなるべく多くしましょう。


3-4

SEOの観点から注意する点

・自社ドメイン内、他のドメイン内のコンテンツと重複・コピーとなるようなコンテンツは作成しないよう注意し、オリジナルで専門性の高いコンテンツを作ることを意識しましょう。

・積極的に更新しましょう。コラムやブログの更新頻度目安は週1回です。検索エンジンもユーザーも新しい又はしっかりと更新されているページを好みます。

・Googleサーチコンソールでサイトマップを作成しましょう。検索エンジンに対してサイトマップを送信する事でサイトのコンテンツを伝達することができます。

・スマホ閲覧時でのUXを考慮しましょう。 モバイルフレンドリーに対応するのはもちろん、スマホ端末での閲覧時に問い合わせページに辿り着きやすいか、利便性を重視した仕様になっているかを確認し、アップデートしていきましょう。


4

上位サイトが貼っている外部リンクの調査

SEO対策をする上で、コンテンツの充実と同じくらい重要なことが、外部リンクの調査です。

狙っているキーワードにおいて、競合サイトが「どれくらい」「どのような」外部リンクを獲得しているかを把握し、自社ドメインとどれくらいの差異があるのかを知ることで、戦略を立てることができます。

外部リンクの情報は有料ツールなどで確認することができ、具体的に知ることができます。


例1:カーショップAのサイトの外部リンク数の推移

例2: カーショップBのサイトの外部リンク数の推移


このようにデータを確認し、外部対策における戦略も立てていくことで、総合的なSEO対策を行うことができます。


5

SEO以外の集客導線(リスティングやMEOを活用しよう)

本記事では主にSEO対策について扱ってきましたが、集客UPを図る上ではMEO対策・リスティング広告やYouTube動画なども考慮しておくことをおすすめします。導入検討をしやすいという観点でも、特にMEO対策などは今後重要になってくるかと思います。

Googleビジネスプロフィールでの発信はMAP以外の効果もあるため、まずは【Googleビジネスプロフィール】の登録をしましょう。弊社ではSEO対策のみでなくMEO対策やGoogleビジネスプロフィールのアカウント支援も行っています。ご興味がある方は、下記ページをご覧ください。

5-1

SNSを作成しユーザーとの接点を増やしましょう。

ガラスコーティング・板金塗装の施工事例や施工過程を発信しましょう。投稿記事に自社のURLを掲載する事で、サイトへの流入UPも期待できます。


6

ガラスコーティング・板金塗装のキーワードでの弊社対策例

SEO対策を実際に進める際には、ページを公開した後、各キーワードがどれくらいの順位にいるのかを計測していく必要があります。弊社では、ガラスコーティング・板金塗装の関連キーワードのみならず、その他様々な業種キーワードを毎日計測しており、どれくらいの推移があるのかを観測しています。

こちらは、とあるWEBサイトの「ガラスコーティング+地名」のキーワードの順位を追ったグラフになります。


7

最後に

本記事の情報がカーショップ関連の企業様でSEO対策を考えている方の参考になれば幸いです。

また、SEO対策のエージェントをお探しの方は、弊社でもお力になれることがあるかと思いますので、ぜひお気軽にご相談ください。「ガラスコーティング・板金塗装のSEO対策の記事を見た」とお問い合わせいただければと思います。SEO経験豊富な弊社スタッフが、ヒアリングの上、御社に合ったご提案を致します。

この記事を書いたライター

SEO施策部

SEMを軸にSEOの施策を行うオルグロー内の一部署。
サイト構築段階からのSEO要件のチェックやコンテンツ作成やサイト設計までを一貫して行う。社内でもひときわ豊富な知見を有する。またSEO歴15年超の塩田英司のノウハウをSEOサービスに反映し、2000社を超える個人事業主から中堅企業までの幅広い顧客層に向けてビジネス規模にあった施策を提供し続けている。

CATEGORY

カテゴリー

SEO対策

WEBサイトを最適化し、Google、Yahoo!などの検索結果で上位に表示させる施策です。

SEO対策とは SEO対策とは イメージ画像
SEO対策の記事一覧

MEO対策

Googleビジネスプロフィールを最適化し、GoogleMapの検索結果で上位に表示させる施策です。

MEO対策とは MEO対策とは イメージ画像
MEO対策の記事一覧

コンテンツSEO

検索ユーザーの検索意図に合わせたコンテンツページを作成し、検索結果で上位に表示させる施策です。

コンテンツSEO コンテンツSEO イメージ画像
コンテンツSEOの記事一覧